居宅介護支援

居宅介護支援事業所とは

ご利用者様が、可能な限りご自宅で日常生活を営むことができるよう、介護保険で受けられる指定居宅サービスなどの紹介を行ったり、いろいろなサービスの調整、居宅支援 サービス費にかかる費用の計算などを要介護者の代わりに行う事業所です。

担当のケアマネジャー(介護支援専門員)が、介護に関するご相談をお受けしたり、要介護認定申請の代行を承ります。

認定後は、ご本人やご家族同意のもとに、最適なケアプラン(介護サービス計画書)を作成致します。

介護保険制度に関して、総合的なご相談もお気軽にお尋ね下さい。

ケアマネジャー(介護支援専門員)とは

ケアマネジャーとは、「介護支援専門員」「ケアマネ」とも呼ばれる、介護の知識を広く持った専門家です。

ご利用者様の希望や心身の状態などから、最適な在宅サービスを利用できるように、行政や介護サービス事業者 (訪問してくれる介護・看護・リハビリ関連の業務や福祉用具レンタル等の手配)、と連絡調整を行い、居宅介護サービス計画を作成します。利用者様とサービス提供事業者との架け橋の役目を担います。専門職として、よりよい介護が行えるように、相談や支援を行っていきます。

サービス内容

  • 要介護認定などの申請代行
  • 居宅サービス計画の作成、実施に伴うサービスの連絡・調整・評価
  • その他

ご利用になれる方

介護保険において要支援・要介護状態と認定された方。

居宅支援事業部

営業時間

  • 営業日:月曜〜土曜日9:00〜18:00
  • 休業日:日曜日・祝祭日及び年末年始

お問い合わせ

  • TEL:03-6657-0551
  • FAX:03-6657-0071

指定事業者番号

  • 1370700179

ご相談について

在宅で生活される上で、お困りのこと等何でもご相談下さい。

居宅介護支援事業所では、医療・福祉の様々な分野と連携をとりながら、皆様が安心して地域で暮らせるようお手伝いを致します。

ご相談・ケアプラン作成は無料です。お気軽にお電話でお問い合わせください。

※相談内容に関する秘密は厳守します。

※相談は無料です。


FXを手数料で比較